エンタメ

天国と地獄 八巻が怪しい8つの理由

いよいよ最終章を迎える「天国と地獄」。
真犯人は誰なのか?さまざまな考察が飛び交ってます。

そして、黒幕として急浮上してる候補が「八巻」です。
八巻が怪しい」「黒幕は八巻」などの意見が増えてるんです。

そこで、ネットの意見を参考にしながら、八巻が怪しい8つの理由についてご紹介します。

[toc]






天国と地獄 八巻が怪しい8つの理由

八巻が怪しい理由について早速見ていきましょう

ポンコツアピールが強い

とにかく、八巻はミスばっかりしてます。
彩子(中身日高)に、入れ替わりを知ってるかのような発言を繰り返したり、証拠品の皮手袋の左右を取り違えたり・・・

ネット上では、「こんなにポンコツだと、あっさり殺されちゃうんじゃない?」と心配の声もあがったほどです。
でも、自分から注意をそらすためのポンコツアピールに見えませんか?

観察すると、八巻は捜査に重要な情報をキャッチしてるんです。
日高がアメリカ留学時代に殺人事件の容疑者である事実を見つけたのも八巻です。
実は、かなり頭の切れる人物ではないでしょうか?

クウシュウゴウからの振込連絡時に現場にいた

第7話で、歩道橋の壁の落書きが消された後、クウシュウゴウから陸に振込の連絡がありました。
その時、現場にいたのが八巻です。
八巻だったら壁の落書きが消されたことをクウシュウゴウに教えられます。

チワワを抱えていた

第8話で、八巻が抱っこしてたチワワは犯人が残した「抜けた歯」飲み込んでます。
このことを黒幕の八巻は知っていて犬を確保したと考えられないでしょうか?
当然、歯の第一発見者も八巻です。

日高に不利な行動や彩子を誘導する情報を伝えてる

何かと日高を不利な動きをして追い込んだり、彩子を誘導する情報を伝えたりしてます。
例えば次のような点です。

  • 日高の敵となった、九十九聖を証人で見つけてきた
  • 日高の手袋を左右間違えてすり替えた
  • 奄美大島の太陽と月の伝説を彩子に教えた
  • 殺人候補リストに漢数字が入ってることを伝えた

捜査情報を漏洩している

確かに、大声で捜査のことを話してるのが不自然でわざとらしく見えますよね。

なので、第5話で非公開の捜査情報が洩れ、日高の殺人容疑がSNSに拡散されたのは八巻の仕業じゃないかと睨んでます。
警察関係者の八巻なら簡単にできそうです。

彩子と日高の入れ替わりを簡単に受け入れてる

第2話で、彩子と日高の入れ替わりをあっさり受け入れて納得してます。
普通の人でもすんなり受け入れられますかね?ましてや警察官です。

どうしても、入れ替わりのことを知ってたとしか思えないんですよね。

自身も誰かと入れ替わった経験があるのかもしれません。
それは、八巻が「味覚は体に引っ張られますから」という、入れ替わりを知ってるかのような発言があったからです。

日高が火事の死体を探してた八王子に、八巻は勤務していた

日高は、八王子で火事の死体がないか必死に探してました。
その死体とは、双子の兄である東朔也です。
八王子という土地と東が関係してるのは明らかです。

そして、3年前の官僚殺人事件が起きたとき、八巻は八王子署で勤務してました。
東と八巻は何らかの繋がりがあるように見えます。

9話予告編の八巻のセリフが怪しい

9話予告編で八巻は「さよなら望月さん」と裏切りめいたことを言ってます。
また、八巻はなぜか仙台に行っており、電話で誰かと話してるシーンがあります。
この人物が誰なのかも謎です。


天国と地獄 八巻が怪しい8つの理由まとめ

いかがでしたでしょうか?
八巻が怪しい8つの理由をご紹介しました。

八巻が黒幕・真犯人と言い切れませんが、十分怪しい行動をしていることは確かです。
単なるちょっと間抜けな彩子のバーディという存在には思えません。

でも、八巻の人気は高く、黒幕や犯人になってほしくない、という声も多く上がってます。

最終章で八巻がどんな行動を起こすのか注目ですね!
最後までお読みいただきありがとうございました。

「天国と地獄」はParaviで見ることができます。
ドラマをおさらいしたい人はぜひご利用ください。コマーシャル無しで快適に視聴できます。