Painter 野嶋奈央子 Naoko Nojima Blog > 2013 > 9月 > 10

9月 10th, 2013


10
9月 13

料理ができなそう、とよく言われます

私はよく、料理できなそうだよね〜と言われます。あと、自転車乗れなそうとか(笑)。いったいどういう印象を与えているのか私。。。

以前ここのブログでも書いたけど、第一印象っていうのは(例え遠回りや横道それても)たいてい当たってると思うわけですが、それは性格的なところやイメージであって、仕事ぶりや能力的な出来る出来ないはまた別なんじゃないかと(思いたい)。

私は料理もするし、自転車にも乗れます。運動は得意な方だったし、料理も好き。カフェ勤務時代は、キッチン業務をとりまとめてたし、お店の作業しながらまかないも作っていました。雰囲気でトロく見られがちだけど、すごいセッカチなので仕事は要領よくさっさと片付けたいし、料理もとにかく手際よくしたい。

料理は、その人の性格や仕事ぶりがよくでると思っています。得意な人は、勘がよく仕事の覚えも早かったりそつなくこなせる人が多いような気がするし、不器用な人や空気読むのが苦手だったり鈍い人は、同じものを作っても要領悪いし盛りつけ汚いし、思い込みの強い人も味に対して客観性がないので向いていない人が多いですね。仕事でやってると色々見えます。

私は料理が好きだけど得意だとは思っていません。ただ、食べる事が好きで外食も好きだし、料理本や飲食店情報誌に目を通す事が多いので、情報や経験と、このセッカチな性格でなんとかそこそこは料理できるとのだと思います。

そんなわけで先日、知人のイベントに誘っていただいて、フードを担当しました。元々持っていたレシピを少し改良したものと、新たにトルコ料理を2品。トルコ料理はたまたま持っていた本2冊とネット情報とで試作してレシピをおおまかに決めて、材料集めにあたっての手間や原価で最終的にメニューを決めるという流れ。こういうの久々だったので楽しかったけど、やっぱり1人だと大変だと実感しました。仕事でパーティー料理やケータリングなどやってた頃、いつも周りで手伝ってくれていた皆に今更感謝の気持ちです。

実は料理本ってあてにならないところもあったりして(ネットは更に)、そもそも料理って実際作ってみて出てくる問題もけっこうあるし、予測するにも経験が頼りになる。ほんと難しいです。それでも無職だったおかげで準備に時間をかけられて、なんとか好評に終わりました。すごくいい機会になりました!皆様どうもありがとう。

 

↓試作段階でボツったトルコ料理2品。どちらも美味しくて簡単だったけど環境的に提供が難しかったので断念しました。トルコ風スクランブルエッグとミートパイ。パイは専用の生地が一般のお店では売っていなかったので春巻きの皮で代用しました。ちなみに器も好きで集めているのですが、好きな器を使うと盛りつけに気を遣うのでいいですよ〜。

20130910-045608.jpg 20130910-045626.jpg

このページのTOPへ