Painter 野嶋奈央子 Naoko Nojima Blog > 2012 > 12月

12月, 2012


31
12月 12

年末らしい話をしよっか

個展のことや日々のことで色々と書きたい事はあったけれど、気づいたら大晦日。
今年のことと来年のことを考える日。

今年は激動の1年だったねと昨夜の飲み会では言い合って、
でももう今年前半のことは遠い日って感じだなぁーなんて近しい状況のメンバーは意見が一致。
やっぱり時の流れというのは早いもんですね、と。

厳密にいうと激動というよりもふわふわした1年。
前半はぴりぴりきりきりしていて、夏頃からはすごく緩やかな気持ちで過ごせた。
それでも生活して行く中では絶対に労働やストレスがあってスッキリしない事も多いけれど、
ここ数年と状況が違うので気持ちに余裕があるのか、人に優しくできるようになった。(ような気がする。)

人に優しく出来ないときは実は自分も辛いもので、
だから悪意あるような事を言われたり上からモノを言われたりすると一瞬は腹が立つけれど、
たぶんこういう事を言ってしまうこの人もきっと辛いのだろう、なんて想像するようになった。

いつもより時間はあったけれど色々と事情もあり、大好きな映画もそんなに見られなかったけど、その中で今年の3本を選ぶならば、夢売るふたり、裏切りのサーカス、人生はビギナーズ。

来年は、やろうと思ってたけれどできていなかったことや、
行こうと思っていたけれど行ってなかった場所へ行きたいね。
そのための準備はもう始まっている。
今年は終わっても来年が始まっても、1日単位の日常ってものにはかわりはなくて、
今日が終わって明日が来て、それが続くのはいっしょなんだよね〜。

そういえばこんな年末に、福島と全く違う新たな原発を作るなんて話も出てきてるけど、
まったく違うって何が全く違うんだろうね?
まだまだ不安定な日常が、それでも毎日待った無しで続いていくわけです。

年末年始は北海道の実家で過ごすので、そろそろ空港にむかいます。
来年も自分に誠実に過ごしていけたらいいなぁ。

皆様今年もたくさんお世話になりました。
なんだかんだでいい1年だったな。
それではよいお年を!

このページのTOPへ