トップページ > Painter 野嶋奈央子 Naoko Nojima Blog > 日常ノ事 > むかしむかし

むかしむかし

今年の夏も暑い。
残暑がほんとーに残暑。

 

働いているとなかなか帰省するのも難しい。
ここ数年はお正月に帰省しているけど卒業してしばらくはそれも難しかったし、
ましてやお盆やGWの帰省は無し。
実家が遠いとしかたない。

それでも今年は久しぶりに夏に帰省。
夏の北海道はいつぶり?
今回は帰る時間があったからでもあるけど、
高校の同窓会もあるので久々に帰ろうと決めた。

高校時代の私はどんなだったのか、、、
自分の思っている想像と自分の持たれている印象は同じなのかな?
卒業アルバムで私は、
頭にカエルの人形を乗せて、首元のパーカーの(私服の学校だったので)ヒモにはシンバルを持ったお猿を結んでる。
だけどそんな事をするようなお調子者ポジションではなかったはずだし、
むしろかなり鬱屈として静かに過ごしていた高校時代。
どんな気持ちでそれをやったのか今では全然思い出せない。
覚えているのは、アルバムが出来上がった時に親から「なにこれ!?」って言われたことぐらい。

久々の同窓会には100名を超える人。
みんな変わってなかったし、私も変わってないねと言われるし、
友達とくだらない話をして笑ってる内容なんて、
変な落書きして授業中にまわしてた手紙となんにも変わらない。

それでも私は大人になってしまった。
なんにも変わってない筈なのに、変わらなきゃいけないと思ったり変わろうとするのがたぶん大人なのだ。

でも、それは 別に切ないことでもないし、
今は今で、実はそれなりに楽しくて、アンニュイなふりしててもけっこう充実している。
それでいいじゃないか。

 

 

 

 

Leave a comment

このページのTOPへ